ニキビに貼るシールやパッチってどうなの?

ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。
こうした行為が、ニキビを悪化させたり治りを遅らせたりしてしまうので、できるだけニキビは刺激せずにやさしいケアが必要となります。

こういう時に、つい触ってしまうのを防いでくれるアイテムがあります。
それがニキビに直接貼るシールやパッドです。
ニキビの上に貼ることでニキビを目立たなくさせたり、ニキビの治りを早めることができるタイプもあります。

・ニキビ跡やシミ隠しにも!自然な肌色の貼るシールコスメ!

ニキビが治っても、ニキビ跡ってなかなか治らないですよね。
私も経験ありますが、顔にできたニキビの跡って気になるものです。
ニキビ跡はクレーターになったりしないで済みましたが、最初は赤みが残りそれがやがてくすみのようなシミになりました。
まだ10代だったことから、新陳代謝でだいぶ薄くなってくれましたが、今でもよく見るとニキビ跡のくすみが残っています。
ニキビが治ったばかりのころは、こうしたニキビ跡は気になりますね。
コンシーラーで隠す方法もありますが、メイクに時間がかかったりきれいに隠れないこともあります。
メイクが汗で落ちたら、と思ったら気が気じゃないし、結構悩みの種です。

こうしたニキビ跡やシミも、シールタイプの「はるコスメ カバーテープ」を使えば悩みも解消できます。
使い方は簡単。
ニキビのある場所に貼り、保護シートを剥がすだけ。
しかもシールの上からメイクができるので、目立ちにくいそうです!
気になるのが、笑ったり顔を動かしたときにシールが浮かないかですが、よく伸びて肌にフィットするのでとても自然なのだとか。
取れにくいフィルム構造なので、持ちもいいそうです。

ニキビ跡のクレーターが気になる時にもよさそうですね!

・はるコスメはコツがある?

口コミを読んでいて、うまく貼るのが難しいという声が結構ありました。
下のシートを取り外す時によれやすいみたいですが、手前に捻るように取り去ることでシワにならずに貼れるそうです。
使用方法がよくわかる動画があるので、動画を見ながら貼ると失敗がなさそうですよ。

・ソウル発!「ニキビパッチ」とは?

このニキビパッチ、韓国ではメジャーなニキビケアアイテムなんだそうです。
日本にもそういえば「びふナイトパッチ」というものがありますね。
構造はとてもシンプルで、薄いシート状のシールをニキビの上に貼ってニキビを治していきます。
このシールは肌色のものと透明タイプがあります。
このニキビパッチ、シートにニキビを鎮静化させる成分がついており、ニキビを保湿して肌の修復を助けてくれる効果があるのだとか。
ついニキビをいじってしまうクセがあっても、シートでカバーされるのでニキビに触れないですみます。
私はニキビを無意識に触るクセがあったので、こういう商品があったらよかったのにと思います。

ニキビパッチは、はるコスメのように目立たないタイプではないので、これをつけたまま外出するのはちょっと難しいかもしれないですね。
ただ、夜洗顔後のケアとして一晩貼って寝ると、翌朝のニキビが小さくなっていた人もいるそうなので、使ってみて損はないでしょう。
ニキビをむやみに触らないですむだけでなく、枕やふとんにニキビが直接触れないので、ニキビが摩擦で刺激を感じたり雑菌がついて炎症をおこすこともありません。

この手のニキビ隠しは、日本だとびふナイトパッチくらいしかないですが、韓国ではメジャーなのでいろんな種類のニキビパッチがあります。
しかも、韓国ならどこでも売っているそうなので、韓国に行く人がいたら買ってきてもらうといいですね。
ちなみに、ネット通販でも購入できます。

ニキビを早く治したい、ニキビを手軽に隠したい、という時に役立ってくれそうなニキビに貼るシールとパッチ。
ニキビを保護して雑菌から守ったり、紫外線から防いでくれる効果もあるので、一度試してみては?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP