ニキビ解消にリンパマッサージを取り入れてみよう!

ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱になりますね。
血行が悪かったり、リンパの流れが悪い時にこうした症状がでやすいと言われています。

それなら、リンパの流れをよくして体のめぐりをよくすればいいのでは?
そのリンパをうまく流すために手軽にできるのが、マッサージです。
でもニキビのある場所はあまりいじらない方がいいですよね。

今回は、ニキビがある時のマッサージの方法について詳しくご紹介していきます。

・そもそもリンパって何?

リンパを流すとか、リンパマッサージとか、リンパという言葉はよく聞くけれど、リンパって血液とは違うの?と思ったことはないですか?
その答えは、違います。
リンパは、血管とは別に体中にめぐっています。
血液は、心臓によって流されますが、リンパ液は筋肉が動くことを利用して流れていきます
筋肉を動かさない状態、つまり運動不足になるとリンパの流れが悪くなってしまうのです。

リンパの機能はいろいろありますが、ニキビにも影響があります。
体から出る老廃物や異物をリンパ液が駆け巡ることで排出することができるんですね。
体内の老廃物がうまく排出されないことがニキビの原因にもなるので、スムーズにリンパを流すことが大切になってきます。
特に、リンパの流れが悪いとできやすいのがフェイスラインから顎にかけてできるニキビ。

ニキビにいいと言われていることをいろいろ試したけれど、どうしても治らない、という場合はリンパの流れが悪くなっているかもしれません。

・リンパマッサージのやり方は?

リンパマッサージは、本格的にやる方法もありますが、基本を押えた簡単なやり方をご紹介します。

洗顔後、マッサージクリームやオイルをつけてからマッサージを行います。
・肩を上に持ち上げてストンと落とす。これを数回繰り返して肩周りをほぐす。
・耳の裏にあるへこんでいる部分をゆっくりプッシュ。
・耳の後ろから鎖骨へ向かって流すように指を滑らせる。
・鎖骨周りをさする。
・顎下から耳下方向へ手を滑らせる。
・耳下から鎖骨へ指を滑らせる。
マッサージは1回3分程度でOK。

コツは、ぐいぐい力を入れないこと。
やさしくさするだけでリンパは流れていくので、やさしいタッチで十分効果があります。
また、「点」ではなく「面」をつかって流すようにしましょう。
指1本より手のひら全体をつかってさするようにするといいですね。

またマッサージクリームやオイルですが、おすすめは「ホホバオイル」です。
ホホバオイルはニキビを治す効果があると言われており、これでマッサージすると保湿しながらニキビを詰まられる皮脂を溶かしてくれるんですよ。

・リンパマッサージのニキビ以外への効果

リンパマッサージを行うことで、ニキビ以外にもいろいろな効果が期待できます。
顔の場合は、顔色がよくなったり顔のむくみが解消できます。
朝、目元がいつもむくむのが気になっている人は試してみる価値ありますよ。

肩こりや頭痛、首のこりに悩んでいる人も、鎖骨をさすることでリンパの流れがよくなるので痛みやだるさ対策におすすめ。
鎖骨に加えて、脇のリンパ節もほぐしてあげると効果がさらにアップ!

・リンパマッサージをする時の注意点

マッサージはやり方次第では逆効果になってしまうこともあります。
ニキビが炎症している時や肌が敏感になっている時は、マッサージを控えるようにしましょう。

また、マッサージにクレンジングオイルを使う人もいますが、これもNG!
肌に汚れを押し込んでしまいます!

肌を強く押したりこすったりしないように、やさしく手を滑らせるようにしてくださいね。
長時間のマッサージも肌に負担をかけるだけです。

リンパマッサージをすると、血行もよくなってホカホカと体が温かく感じます。
ニキビ以外にもいい効果が得られるので、ぜひチャレンジしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP