結構厄介なあごニキビの原因と治し方

あごにニキビができる場合、治ってもすぐまたニキビがぶり返すことがないですか?

また困ったことに、ニキビの中にしこりのようなものができてなかなか治らないこともあります。

あごのニキビはちょっと他のニキビと違うなと感じる人もいるでしょう。

治ってもぶり返したり、しこりになりやすいあごのニキビの原因とはなんでしょうか?

思春期のあごニキビの原因

あごは皮脂量が比較的多く、特に思春期の男性はあごにニキビができやすいです。

皮脂量が多い場合、あごニキビは他のニキビ同様にきちんとしたケアをしていれば治ることが多いです。

ただ男子の場合は、思春期ごろからあごにヒゲが生える時期でもありますよね。

ヒゲを剃ったりシェービングフォームをつけることがニキビを刺激してしまい、角質が厚くなって毛穴が埋まりやすくなってしまいニキビが悪化してしまうことがあります。

カミソリやシェーバーは、肌を削ってしまうのでますます角質は厚くなる傾向があります。

ヒゲを剃るなら、肌を削りすぎないシェーバーを使ったりヒゲ剃りをする頻度を見直してみましょう。

女子の場合はホルモンバランスが崩れた時にニキビがあごにできやすいと言われています。

生理前にあごにニキビができやすい人は、ホルモンバランスが崩れているといえるでしょう。

大人のあごニキビの原因

大人のあごニキビは、特に女性に多いと言われています。

皮脂量が落ち着いてくる20代以降は、10代と同じくホルモンバランスの崩れや冷え症も影響しています。

大人のあごニキビはなかなか治らない傾向があり、毛穴が見当たらないのにしこりがあったり、紫ニキビになることも少なくありません。

顔のニキビは目立つため、女性にとっては辛いものですね。ニキビがストラスになり、ストレスが男性ホルモンを刺激して皮脂量を増やしてしまうことも・・・

こうしたサイクルにはまってしまうと、ニキビがますます治りにくくなってしまいます。

ニキビは正しいケアをすることが大切ですね。

あごは意外と乾燥しやすい!

あごはニキビがしつこい場所、というイメージがあるせいか、あまり乾燥とは関係がなさそうに思えるかもしれません。

しかし実際は、あごは乾燥しやすい場所です。

特に冬は、乾燥して粉ふきしてしまい、肌がかゆくなったり痛みを感じる人も多いんですよ。

乾燥はニキビにももちろんよくありません。

肌の乾燥になることで、肌のバリア機能が正常に働かなくなると皮脂をたくさん出して肌を守ろうとする働きが肌にはあります。

もともとあごはあまり毛穴が発達していないとも言われており、詰りやすい傾向があるのだそうです。

つまり、乾燥から皮脂がたくさん出やすいのに、毛穴がふさがりやすいという悪条件が揃っているのです。あごニキビができやすいと思うなら、保湿をしっかり行うことが大切です。

しこりのあるニキビは皮膚科か婦人科へ

女性の場合、ホルモンバランスが崩れてあごニキビができることがあると上記に書きました。

なかなかあごニキビが治らなかったり、生理前にニキビがひどくなる場合は、一度皮膚科か婦人科で診てもらうのがいいでしょう。

しこりがある場合も、しこりを自力で取ろうとするのは難しいです。

膿だし効果のあるお茶や漢方を使う方法もありますが、早く治したいならやはりお医者さんで診てもらうのが一番ですね。

あごも無意識に触りやすい場所です!

顔全体に言えることですが、ニキビができたら気になってつい触ってしまうものですね。

ニキビ肌の人は無意識に触ってしまっている人も多いです。

私も気が付くとニキビをいじっていて、よく親に注意された経験があります。

清潔とは言えない手で触って、ニキビがよくなることはありません。悪化するだけなので、ニキビができたら極力いじらないことが大切です。

もしニキビケアする時に手で触る場合は、一旦手を洗ってからにしましょう。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP