オイリー肌の特徴 脂性肌がニキビになりやすい原因は?

ニキビケアの難しさは、みんなが「イイ!」というニキビ対策が自分の肌質やライフスタイルに合うかどうかを見極めないといけないことではないでしょうか。

例えば、口コミで好評価のコスメを使ったのに、試してみたら効果がなかったり逆に悪化してしまう、使い心地が好みではない、使いにくい、肌が乾燥してしまうなど、使ってみないことにはわからないことって結構多いものです。

こうした見極めをする目安の一つとして、肌質があります。

肌質には、普通肌、脂性肌、乾燥肌、混合肌、敏感肌があります。

このうち、普通肌は一般的で健康な肌のことを指します。

基本的なお手入れを守れば、多少ニキビができても治りが早く、ニキビ跡も残りにくいといううらやましい肌質です。

それ以外の肌質は、それぞれ弱点があります。

今回は、ニキビ肌になりやすい「脂性肌」を掘り下げていこうと思います。

べたつきがちな脂性肌

肌を保護してくれる働きのある皮脂。

ちょうどいい量の皮脂なら、肌にうるおいを与えて滑らかでつやつやした肌をキープしてくれるのですが、皮脂量が多くなるとギラギラ脂ぎって見えてカッコ悪く見えてしまうので恥ずかしいものです。

見かけだけでなく、皮脂が過剰に分泌されるとニキビの原因になってしまうから厄介。

特に10代のニキビで悩んでいる人に多いのが、こうした脂性肌。

もともと思春期は皮脂量が成長ホルモンなどの影響で多くなりやすい時期です。

他の人と同じような生活をしているのに、皮脂がたくさん出るという人は、脂性肌であるといえるでしょう。

脂性肌の特徴は?

脂性肌の人の肌は、しっとりを通り越してべたつきやすい傾向があります。

ニキビが顔中にできて悩んでいた私の友人もこの脂性肌タイプで、いつも顔がテカっていました。

10代でも毛穴が目立つところも悩みの種だったようです。

この友人は、20歳をすぎてニキビが一旦収まりました。

しかしアラフォーに近づいてきたころから、またニキビに悩まされるようになってきたそうです。

脂性肌になる原因とは?

皮脂がたっぷり分泌されてしまう脂性肌。

脂性肌になる原因は、男性ホルモンが強くなることが考えられます。

男性ホルモンは、女性でも持っているホルモンの一種。

この男性ホルモンが出やすいのが、10代後半と40歳前後らしいです!

20代を過ぎてやっとニキビから解放された、と思っていたらまたニキビに悩まされるのはいやですね。

脂性肌になってしまうライフスタイルとは?

もともとの体質もありますが、前は普通肌だったのに大人になったら脂性肌になってしまった、という人もいるようです。

脂性肌になってしまう原因は、ライフスタイルに隠されているかもしれません。

例えば、睡眠不足やタバコ、運動不足、偏食などです。

健康的とは程遠い生活習慣は、血行を悪くしたり栄養が偏ってしまいます。

こうなると、肌を正常に働かせるための栄養が足りなくなったり抵抗力が弱くなってしまいます。

また、日々感じるストレスも侮れません。

ストレスを感じることで、男性ホルモンがたくさん分泌されてしまいます。男性ホルモンはニキビを増やす皮脂を増産させてしまう働きもあるので、ストレスをうまく解消していくことが大切!

ストレスをなかなか解消できない、という人は、まずは規則正しい生活や食生活を見直してみてはどうでしょうか。ストレスに対抗するには、健康であることや休養をしっかり取ることが大切です。

また、最近はスマホやパソコンが原因の病気も話題になっています。特に寝る直前のスマホやパソコンは注意が必要。

画面から出るブルーライトの影響で交感神経が興奮した状態が続くと、ぐっすり眠ることが難しくなることもあるそうです。

ホルモンバランスも崩れやすくなるので、もしやスマホ依存かも?と思うなら、寝る前だけでも見ないようにしましょう。ニキビだけでなく様々な不快症状が軽くなるかもしれませんよ。

次回は、脂性肌のスキンケアについて書いていこうと思います。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP