日本人に多い混合肌とは?なりやすい原因とは?

肌タイプにはいろいろありますが、意外と多いと言われているのが「混合肌」の人です。

私もこの混合肌なんですが、ニキビで悩んでいた頃は混合肌という名前もしらず、普通肌と脂性肌の間くらいの肌質だと思い込んでいました。

そのため、強い洗顔料を使ったり、毛穴パックを使ったりなど、皮脂を取ることに力を入れていたこともありましたね。

混合肌とはどんな肌質?

具体的に、混合肌とはどんな肌質を指すのかというと、皮脂でギトギトしやすい場所と乾燥してカサカサな場所がある肌の人のことです。

かさつきと同時にべたつきを感じており、スキンケアで迷うことが多いのが特徴ですね。

ギトギトしやすいのは、Tゾーンです。

私の場合、特に鼻がすごくて、常に鼻がテカテカして毛穴が開いていたので、イチゴ鼻状態でした。

イチゴ鼻というと可愛らしい言葉ですが、実際は毛穴にブラックヘッドが溜まって黒くブツブツができている状態なため、ちっとも可愛くありません。

反対にカサカサしやすいのは頬やフェイスラインでした。夏はまだいいんですが、冬になると肌がカピカピになり動かすとちょっと刺激を感じるような感じです。

若いころはそれほどでもなかったですが、20代後半あたりから頬やフェイスラインはかさつきが年々重くなる一方です。

このように、Tゾーンは脂ぎっていて頬などがかさつく肌を、混合肌といいます。

混合肌は結構やっかい?

混合肌という言葉を知ったのは、たしか20歳を過ぎてからだと思います。

それまでは、皮脂がたっぷり出る鼻やニキビに悩んでいた時期もあったことから、自分は脂性肌寄りだと思っていました。

こういう誤解をしている人は多く、頬の乾燥が気になる人は「自分は乾燥肌かも」と誤解しているケースが少なくないそうです。

こうした誤解は、間違ったスキンケアをしやすいですね。

また逆に、混合肌だと思っている人は実は乾燥肌のこともあるのだとか。

乾燥がニキビを増やしたり皮脂をたくさん出す原因になっていますから、Tゾーンのテカテカは乾燥のせいである可能性もあります。

混合肌も乾燥肌も、肌をしっかり保湿することで余計な皮脂分泌を抑えられ、角質を厚くすることも避けられるので保湿対策をしっかりすることが大切となります。

混合肌になりやすい原因とは?

もちろん肌質もありますが、間違ったスキンケアが混合肌を深刻化させていることもあるのだとか。

私の場合は、Tゾーン、特に鼻がギトギトしておりブラックヘッドがひどかったこと、ニキビができたことなどから、さっぱりしたタイプのスキンケアをしていました。

また、鼻がギトギト状態だったので気になっていじってしまったり(いまだに無意識に鼻を触るクセが直りません)、外出時はあぶら取り紙は必需品でした。

ブラックヘッドを取ろうとして毛穴パックを使ったり、ニキビを治したくてスクラブ洗顔したり、今考えると明らかにいじりすぎです。

これでは、鼻は刺激に堪えられずにもっと皮脂を出そうとしてしまいます。ニキビが悪化しまっても仕方ないケアをしていました。

また逆に、頬などの乾燥が気になる隠れ混合肌の人は、油分のしっかりあるしっとりタイプのスキンケアをしてTゾーンが脂ぎってニキビができてしまうパターンを知らずに繰り返しています。

どの肌質の人も、Tゾーンは皮脂がでやすく頬はかさつきやすい傾向がありますが、間違ったケアをすることで顔の場所によってべたついたり乾燥したりする差が大きくなってしまうことがあるというわけです。

まずは自分の肌がどんな肌質なのか、じっくり肌と向かい合うことが大切ですね。

スキンケア以外も見直そう

特に女性は、生理の周期によっても皮脂量が増えたりニキビができやすい時期というものがあります。

季節やストレスが原因のニキビもあるので、どんな時にどこにニキビができやすいか、皮脂がでやすいかのパターンが見えてくると思います。

間違ったケアをすると混合肌はますますひどくなってしまいます。自分の肌の状態を正しく見極めることが大切になってきます。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP