自力で治すのは無理?紫ニキビの原因症状と治し方

ニキビは目につきやすいだけでなく、デコボコして手触りが悪いところも、美にうるさい女性には辛いものです(男性もいやだと思うけど)

一度ニキビができると、治っても同じ場所にできやすいしいやですよね。

そんなニキビの中でも、一番厄介なのが紫ニキビ。

これは女性にできやすいニキビだそうで、ホルモンバランスが原因とも言われています。

紫ニキビはどんなビジュアル?

紫ニキビは、名前の通りどす黒い紫色や赤黒い色をしていることが多いです。

普通のニキビのように、毛穴を中心に赤くなったりしているのとは異なり、複数のニキビが集まったような変形型のことが多く見た目も大きいことが多いです。

また大きいだけでなく凹凸があるため、顔にできているととても目立ちます。

これをメイクで隠すのはなかなか大変なので、紫ニキビができたら早めにケアすることが大切です。

紫ニキビは、毛穴が開いていないので中の異物が詰まったままの状態。

出口がないため、なかなか治りにくい頑固なニキビなのです。

紫ニキビの中はどうなっている?

紫ニキビを触ると、中はしこりのようなものがあり堅い異物感があります。

これは血と膿、皮脂などが混ざったものと言われており、あまり気持ちのいいものではありませんね。

紫ニキビは顔や背中にできやすいと言われています。ちなみに、恥ずかしい話ですが私の紫ニキビはおしりにあります。

女性に多い紫ニキビの原因は?

普通のニキビは、皮脂分泌がさかんになったことが原因のことが多いです。

肌の不衛生や油っこい食事などの原因がかさなることでニキビが悪化していきますが、紫ニキビの場合は実は原因がよくわかっていません。

女性に多いため、ホルモンバランスの崩れなど女性特有の原因が由来すると考えられています。もし生理不順や冷え性、血のめぐりが悪いなどの体質なら、気を付けた方がいいかもしれません。

私の場合は、親が肌にデキモノができやすい体質のため、遺伝も原因ではないかと思っています。

紫ニキビができたらまずは皮膚科へ

紫ニキビを自分で治すのはなかなか難しいと思います。

症状が軽ければ自然治癒することもあるようですが、時間がかかるし治るまでの間に悪化してしまう危険もありますよね。

私の紫ニキビも、まったく治る気配がありません。

紫ニキビは刺激してはいけないと言われていますが、ニキビの場所がおしりのために座ったり寝たりする時にどうしてもどこかに触れてしまいます。

おしりという場所なので人目に触れないのはいいですが、なんとかしなければと思っています。

ちなみに今現在は痛みはありません。

たまに痒みを感じることもあり、つい引っ掻いてしまって血がでてびっくりしたこともあります。

調べてみると、紫ニキビはホルモン注射や薬で治ることもあるようです。

しかし症状が重い場合は、切開して中味を取り除かなければならないケースもあるようなので、ちょっと怖いですね。

またレーザー治療や漢方薬を使う方法もあります。どちらにしても、皮膚科で症状をよく診てもらってから適した方法で治療してもらいましょう。

紫ニキビを防ぐには生活習慣が鍵?

自分が紫ニキビができやすい体質だと思うなら、ニキビができにくい生活習慣を整えるようにしたいですね。

紫ニキビはホルモンバランスが鍵となっていると言われています。

ホルモンバランスが崩れないように、不規則な生活をしない、しっかり眠る、栄養バランスを考えた食事をする、肌を清潔に保ち保湿をしっかりするなどを実行しましょう。

また血のめぐりが悪いのなら、適度の運動やマッサージ、漢方などを用いて体調を整えるといいですね。

血のめぐりがよくなると、顔色も冴えて肌もきれいになれます。

こうした自分でできる対策は美容の面でもいいので、体の中からニキビを防ぐようにしたいものです。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP