炎症もピークに達する黄色ニキビの原因症状と治し方

ニキビの中でも、かなり症状がひどくなると黄色ニキビと呼ばれる化膿ニキビになってしまいます。

黄色ニキビになると、赤ニキビの時よりも痛みなどの刺激を感じやすくなり、炎症もピークに達しています。

この黄色ニキビにまでなってしまうとかなり憂鬱ですね。またこのニキビは治りにくいのも特徴。

黄色ニキビになる前に、ニキビを治しておくべきです。

黄色ニキビのビジュアルは?

黄色ニキビは、名前の通り黄色(クリーム色っぽい)の膿が毛穴から盛り上がっているように見える状態をいいます。

黄色ニキビになると、ニキビの大きさも大きくなることも多く、目立つのでかなりイヤですよ。黄色ニキビの周囲は、赤ニキビと同様に赤く腫れることもあります。

ニキビの凹凸も結構くっきりしてくるので、ニキビが大きいためメイクでも隠し切れない状態です。

最も、メイクの時に触れると痛いことも多く、たった1つ黄色ニキビができただけでも気分がブルーになってしまいます。

黄色ニキビの中はどうなっている?

黄色ニキビは化膿ニキビとも呼ばれているように、ニキビの中には膿が溜まっています。

黄色ニキビは赤ニキビの進行した状態なため、炎症により膿が発生しているというわけです。余分な皮脂とともに膿がニキビの中で溜まり、毛穴を押し上げようとするので凹凸も大きくなります。

周囲の肌は炎症を起こしているので、痛みや熱をもったように感じることもあります。

ニキビの中では、アクネ菌のほかに黄色ブドウ球菌などの雑菌まで入り込んでいるためなかなか厄介ですね。

黄色ニキビも潰してはいけない!

赤ニキビ同様、黄色ニキビも潰してはいけません。

すでに炎症がひどくなっているので、むやみにいじることでさらに悪化することがあります。

でも実は、黄色ニキビはニキビ内がパンパンになっているため、ちょっと触れただけで潰れてしまうこともあります。

私も、朝なんとなく洗顔した時にうっかり触ってしまい、ニキビが気が付いたら潰れてしまったことがありました。

ドロドロした膿が出てきたので、ついでに潰してしまえ!と芯を取りました。

毛穴は真っ赤になり、ヒリヒリしたのでオロナインをつけておきました。

ニキビは芯が取れたのでニキビ自体は炎症が収まってきましたが、色素沈着をおこしてしまいました。

ただ、まだ若かったので色素沈着も徐々に抜けて今ではほとんど目立たないです。

よく黄色ニキビはクレーターになりやすいといいますが、私の場合は大丈夫でした。

でもこれはたまたまラッキーだっただけだと思います。

正しいアフターケアをしていなかったら、クレーターになる可能性もあったと思うので、黄色ニキビができたらなるべく触れないようにするべきだと思います。

黄色ニキビができたらどうする?

膿が溜まってきたら、自然に膿や芯が出るのを待つか、皮膚科に行くかが正しい処理方法です。

ニキビが1つ程度なら、やがて自然に膿が出てニキビ自体も枯れていくことが多いので、自然治癒を待つという方法が自然です。

間違ってもコメドプッシャーを使ったり、指で無理やり芯を取らないこと。

炎症がひどくなっているので、やり方を間違うと色素沈着やクレーターができてしまうこともあります。

一番早いのは、皮膚科で処置してもらう方法です。

ニキビがきちんと治るし、ニキビケアについても診察時に聞いておけるのでおすすめです。

黄色ニキビが潰れてしまったらどうする?

うっかり触ってしまって、黄色ニキビが潰れてしまったらすぐにニキビを清潔にすることが大切です。

ニキビのある場所を触れないように洗い流し、膿が出ている場合はやさしく拭き取ります。

このあと消炎効果のある薬用ローションなどをつけるのがおすすめですが、ニキビができやすいなら肌に合うものをあらかじめ探しておくといいですね。

ちなみに、傷を修復する作用のある馬油を使うという方法もあります。

馬油も相性があるので、普段使い慣れている人はニキビケアにも使えるので試してみる価値ありますよ。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP