詰まりやすいニキビにはケミカルピーリング!

エステや美容皮膚科、美容外科で行われるニキビケアに、ケミカルピーリングがあります。

美肌ケアとしても有名なケミカルピーリングは、古い角質が残っている肌を正常化させて肌のターンオーバーを促進してくれる効果が期待できます。

ニキビ以外にも、しみやくすみ、色素沈着を解消したい人に向いています。

エステやクリニックに行かなくても、ピーリングはセルフケア用のコスメも販売されていますね。

私も一時期、色素沈着ができた時にこうしたコスメを使っていたことがありました。

ニキビをはじめ、さまざまな肌トラブルでケミカルピーリングはよく利用されており、非常にポピュラーなニキビ対策といえます。

ケミカルピーリングって何?

ケミカルピーリングは、フルーツ酸(アルファヒドロキシ酸)やサリチル酸(ベータヒドロキシ酸)などを使い、肌の表面の角質を剥がしやすい状態に導いていきます。

古い角質が残ったままの肌は、かさかさして滑らかさがありません。これを薬剤で取り去ることで、ターンオーバーが修正されます。

ニキビの場合は、余分な角質がなくなることで毛穴に溜まった皮脂や汚れ、膿などが排出されやすくなります。

また塗り薬やコスメの浸透もしやすくなるというメリットも。

私がコスメで使ったのは、レチノールが配合されたクリーム(美容液)でした。

ケミカルピーリングの特徴として、肌に刺激を感じやすいそうで、確かに最初のうちは肌がピリピリするのを感じることが多かったです。

中には顔に赤みがでたり、腫れてしまう人もいるらしいですよ。

使い始めて、洗顔後に顔を何気なく触ったらつるつるして気持ちよかったです。

ただ、頻繁に使いすぎると肌が薄くなるという噂を聞いて、1本使い切ってからやめてしまいました(結構お値段が高かったことも理由ですが)

本当に薄くなるのかは疑問ですが、即効性があったのでたまの使用ならアリだなと思います。

クリニックで行うケミカルピーリングの流れ

一般的なケミカルピーリングの施術の流れは、以下の通りになります。

  • 洗顔とクレンジングを行ったあと、皮脂の残りを拭き取ります。
  • バッチテストを行い、異常がなければ目にカバーを装着。
  • ピーリング剤を顔に塗っていきます。
  • 中和剤を塗布。
  • 薬剤を拭き取ります。
  • 冷たいタオルなどで肌のクールダウン。

ケミカルピーリングの後に、イオン導入をオプションで行うこともできます。

ケミカルピーリングは肌がピリピリすることはよくあるそうですが、この「ピリピリ」はフルーツ酸が効いている証拠。

スタッフさんが付きっ切りで肌の状態を見ていてくれるので、痛みが強い場合はすぐ申し出るようにしてください。

施術前に、医師によるカウンセリングがあるので、初回は時間の余裕のある時に予約するといいですね。

ケミカルピーリングの注意点

施術する前は、肌のスペシュアルケア(パックやマッサージ、エステなど)はしないこと。

また、日焼けしないようにしましょう。

施術後も同様です。

ケミカルピーリングは肌に負担をかけるので、肌を刺激するようなことは極力避けるようにしましょう。

ケミカルピーリングに向く人、向かない人っているの?

ニキビ治療としてはメジャーなケミカルピーリングですが、同じニキビ肌でも向く人、向かない人がいます。

まず向くのは脂性肌の人や、ニキビ以外の肌のトラブルがない人。反対に向かないのが、敏感肌の人や乾燥肌の人です。

ピーリング後の肌は敏感になっているだけでなく、バリア機能も一時的に低下してしまいます。敏感肌、乾燥肌の人にはリスクが高いといえるでしょう。

ケミカルピーリングは古い角質を強制的に取り去る方法のため、特に敏感肌の人は難しいです。

施術期間中は、いつも以上に肌ケアに注意する必要がありますね。

もし海外でマリンスポーツを楽しむ予定のある人など、日焼けする環境にいる人は施術は一旦お休みした方が無難です。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP