ニキビ以外の肌の不調にもいいDHC薬用ミネラルマスク

ニキビのある肌の場合、他の肌トラブルも同時にかかえていることってありますよね。

例えば、ニキビがTゾーンにあり、くすみが頬全体、口の周りはカサカサして粉が拭いているなど。

こういう時、いつものお手入れではなくエステのスペシャルケアを受けたいな~と思うことがあります。

でもエステでは普通は美白コース、とか乾燥対策コース、小顔コースなど、1つの悩みにしか対応していないことも少なくありません。

いろんな肌悩みに対応してくれて、しかも肌にやさしいスペシャルケアがないかな、と思った時に見つけたのが、DHCの「薬用ミネラルマスク」です。

クレイ(粘土)パックは万能!

パックにもいろいろあって、シートマスクやピーリングパック、塗って洗い流すパックなどがありますが、一番効果と肌へのやさしさを感じたのがクレイパックでした。

私が使ったのは、DHC薬用ミネラルマスク。かなりロングセラー商品で、いまだに高い人気を誇っています。

サンプルが雑誌か何かについていたのを使ったのが最初でした。

当時はクレイパックというものを知らず、パッケージから取り出して見た時、パックの色にビックリしました。

くすんだグレーっぽいグリーンなので、見かけはちょっと抵抗感を感じましたね。

お風呂で使うといいということだったので、お風呂に入っている時に鏡を見ながら顔につけていきました。

ヒンヤリした塗り心地で気持ちいいですが、色が独特なので人前ではできないな~と思いながら数分待ち洗い流しました。

お風呂から上がり、鏡を見ると顔のくすみが取れてワントーン顔色が明るくなったように見えます。

ニキビも悪化することなく、少し小さくなったような気がしました。また鼻を中心に毛穴が目立つ場所も、毛穴がキレイに。

1回のパックだけでここまで肌の状態が上がるとは思わなかったのでうれしかったですね。

クレイが毛穴汚れを吸着してくれる

ニキビ肌にうれしいのが、クレイが毛穴に入り皮脂や汚れを吸着してくれることです。

皮脂はちゃんと取ってくれるのに、保湿成分が入っているからパック後はしっとりした肌でいられるのもよかったですね。

ちなみに保湿成分はローヤルゼリーエキス。結構リッチ感あります。

他に、プラセンタエキスやソウハクヒエキスがくすみを抑えてくれたり、アラトインなどが肌を鎮静化してくれるから肌に刺激を与えないで穏やかに効いてくれている感じがしました。

乾燥にしくいクレイパック

クレイパックは、乾燥しやすいという人もいます。

でもこの薬用ミネラルマスクで乾燥はあまり感じませんでした。

もちろん、パックした後にすぐお手入れすることは必要ですが、保湿成分も入っているので乾燥しにくいタイプのクレイパックだと思います。

混合肌の私の場合、Tゾーンのべたつきやニキビ、毛穴だけでなく、頬のくすみにも効果を感じたのでリピートしています。

パックという性質のため、毎日使うのはもちろんNG!週1~3回くらい、肌の状態を見て使っています。

冬より、肌のべたつきが気になる夏に使うことが多いですね。夏は肌のくすみも気になるし、シミ対策(美白)としても使えますよ。

デメリットはある?

DHC薬用ミネラルマスクのデメリットはというと、お値段がちょっと高めなところでしょうか。

普通に買うと、税込で4千円超えなのでもし肌に合わなかったらと思うと手がでない人もいるかもしれないですね。

そういう時は、3回分試せるトライアルがコンビニで売っているのでお試ししてみては?と思います。

あとはちょっとヒヤっとするので、冬はあまり使いたくなくなるんですよね。逆に夏はつけると気持ちいいし、肌のほてりが引くので快適。

DHC薬用ミネラルマスクは、薬用で成分も安心なものが多く、肌が元気のない時に使えます。即効性があるのに肌にやさしいところもオススメポイントですね。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP