内側からのニキビケアの方法とは?

ニキビを治すために、スキンケアを変えたり皮膚科やエステ、美容外科などへ通ったり、外からのアプローチをする人が多いですね。
確かに、ニキビというものは皮脂がどんなに出たとしても毛穴さえつまらなければニキビにはならないので、毛穴をきれいにすることは大切です。
でも毛穴の大きさには限度があるので、皮脂をうまくコントロールすることが大切になってきます。
そうなると、外からのケアだけでは難しいこともありますね。
体の内側からも、ニキビができにくい環境を作っていく必要があります。

・ニキビを内側からケアする方法とは?

ニキビができにくい体質に変えていくには、やはり生活習慣を見直すことが重要ですね。
不摂生でもニキビができない人もいますが、そういう人は稀。
外側からのケアと内側からのケアの両方をやれば、大分体質も改善するのではないでしょうか。
内側からケアする具体的な方法としては、以下のようなものがあります。
・生活リズムを一定にする(なるべく朝型のライフスタイル、睡眠をしっかり取る)
・食事内容を見直す(脂肪分や糖分を減らし、野菜を増やす)
・適度な運動を定期的に行う。
・ストレスの解消。
・ニキビによい健康茶を飲む。
・ニキビによいサプリメントの摂取。
私が昔働いていた職場は、シフト制でした。
その時によくアダルトニキビができていたんですが、仕事を辞めたらだいぶニキビが減りました。
また、思春期に野菜嫌いだった時、野菜を食べるようになったらニキビが減ったことがあり、やはり生活習慣や食事って大切だなと思ったものです。

・生活リズムは変えられない・・・という時はサプリメントや健康茶を活用しよう

仕事によっては、シフト制は変えられないという人もいますよね。
いつも同じ時間に食事できなかったり、夜中に食事しなければならない状況の人もいるでしょう。
そういう場合は、健康茶やサプリメントを補助的に利用して、ニキビができにくい体質に少しでも近づけたいですね。
中でも健康茶は、ニキビ以外への効能も期待できるし副作用がほとんどないので気軽に利用できます。

・ニキビにいい健康茶とは?

・どくだみ茶
毒だし効果があると言われているのが、どくだみ茶です。
要するに、デトックス効果ですね。
どくだみは庭の日蔭などによく生えているありふれた薬草。
白い花が咲きますが、匂いが独特(というか強烈)なので、あまり好きという人はいないですね。
でも健康茶としては有名で、高血圧や動脈硬化、アトピーなどが気になる人にも向いているそうです。
また便秘にもよく、化膿した吹き出物にもいいからニキビにも効果があると言われています。
実は私も一時期どくだみ茶を飲んでいました。
でも味や香りが青臭く、どうしても続かなかったですね。
そういう人は、ホットで飲むのではなくアイスにすると若干飲みやすくなると思います。
また、いろんな健康茶葉が入ったブレンド茶を飲むという方法もありますよ。
どくだみ茶は便秘にもいいので、便秘がニキビの原因になっている人もおすすめです。

・はとむぎ茶

そばかすが気になっていた時、飲んでいた時期がありました。
はとむぎ茶は美肌効果がありますが、中でも美白効果があるのだそうです。
そばかすを気にしていた時に雑誌で読んだのがきっかけで飲んでいました。
はとむぎは「イボ取り」にもいいと言われています。
つまり、老廃物や毒素などの不要物を排出する働きがあるのだそうです。
ニキビや吹き出物、おできなどを排出してくれるコイクセノライドという成分が入っているので、美肌効果も高いのだとか。
はとむぎ茶を飲んでいた時は、利尿効果でトイレが近かったですね。
そばかすには効果をあまり感じませんでしたが、肌の調子はよかったと思います。

このように、ニキビや肌荒れに効果が高いといわれているのが、どくだみ茶やはとむぎ茶です。
次回は、私が試してみた他の健康茶についてもご紹介してきますね。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP