汚部屋がニキビの原因になる?

一見ニキビとは関係しないようなことが、ニキビと深い関係があったりします。
例えば、あまり、というかかなり掃除していない散らかった部屋「汚部屋」
男子の部屋は物が多く汚部屋化しやすい傾向があるようです。
しかし、実は女子も結構汚部屋の人がいます。

汚部屋に住んでいると、ニキビにどんな影響があるんでしょうか。

・オシャレな美女、でも部屋は汚部屋

私の友人に、オシャレで目を引く美人がいます。
学生時代、その友人が一人暮らしをはじめたので遊びに行ったことがあります。
部屋はワンルームとキッチンスペースという間取りでした。
散らかっててごめんね〜と言われて入ると、部屋は物が床に積み上げられていてなんとか道?を通れば窓際に行けるという感じでした。
座るスペースもないので、キッチンに椅子を移動してそこでお茶したんですが、お茶するのも憚られるような気分でした。
料理をしない人だからシンクはキレイだったのが幸いです。
その友人、メイクはキレイにしていましたがよく見ると顔はニキビやニキビ跡がチラホラ。
コスメにもお金を使っていましたが、あんまり合うコスメがないと言っていました。

こんな部屋にいたら、肌もキレイにならないだろうなと思いました。
それに料理をしない、外食やコンビニばかりなので野菜も足りていないようでした。

・結構多いかも・・・女子の汚部屋

学生も社会人も、結構忙しくて部屋は寝るだけという人も多いですね。
疲れて帰ってきて、部屋の掃除は夜は近所迷惑だからできないから、ズルズル掃除しない日が続いてしまうという話を聞いたこともあります。
部屋を掃除しないこととニキビの関係ですが、掃除しないことでどんどん埃やゴミが溜まっていきますよね。
埃は目に見えるものもありますが、本当に細かい埃はただ歩いただけで舞い上がります。
というと小さなゴミ、と思うかもしれませんが、ダニの死骸やフン、外出中についた黄砂、有害物質、垢、フケなどが入り混じっています。
埃が舞うことで、あちこちにこうしたよくない物質が付着していきます。
当然皮膚にもつくので、いくらキレイに洗顔したり洗い立てのタオルでケアしても意味がなくなってしまうわけです。

埃だらけの中で寝起きしているので、埃が原因でニキビが治りにくい可能性も高まってしまいますね。
アレルギーが原因のニキビがあるなら、掃除はこまめにしないといけないでしょう。

・それだけじゃない!汚部屋の住人の生活スタイルはニキビが治りにくいかも!

部屋の掃除をきちんとできていない人は、寝具のお手入れもあまりしていない人が多いのではないでしょうか。
枕カバーやふとんカバー、見た目は汚れていないからずっと洗わないままになっている人も結構いるようです。

・掃除がしやすい部屋に!

部屋にカーペットやラグがあると、掃除が少々大変です。
フローリングなら、掃除機を使わずにフロア用のシートで簡単に掃除できるので便利。
気になった時にさっと床掃除できます。
普段はフロア用シートで、お休みの日にじっくり掃除機をかけると完璧です。
カーペットは埃やゴミが入りこんだり、ダニの温床になってしまう恐れがあるので、ズボラさんにはおすすめしません。
寝具は、毎回洗濯したりカバーを取り替えるのがメンドクサイという人は、タオルをかけ替えるだけでも違います。

最近は空気清浄機もかなり高性能になっていますね。
ハウスダストや春先の花粉対策にも使えるものもあるので、一台持っているといいかもしれません。

あと、部屋に入る前にある程度服の埃をはたいておきましょう。
疲れてベッドへ直行している人は、外からベッドに埃を持ち込んでいることになりますよ!

部屋の掃除は、いつかやろうと後回しにしがち。
結局ズルズルと掃除を先送りにしていて、だんだん汚れがたまっていき、掃除する気がおきなくなってしまうこともあります。
こうした悪循環を断つには、掃除しやすい環境を作ることも考えてみましょう。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP