塩素だけじゃない!プールでニキビが悪化するワケ

ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。
ニキビを治すには、このアクネ菌やばい菌などを殺菌すれば炎症を抑えられるため、ニキビに対応した殺菌効果のある洗顔料やコスメがたくさん売られていますね。

それならば、殺菌効果のあるものを使えば、ニキビは治るのではないかと考えるのは自然です。

例えば、プール。
プールは塩素が入れられているので、ニキビを殺菌できそうなイメージがあります。
実際に、プールを利用することでニキビがなくなったという人がいるらしいですが、実際はどうなんでしょうか?

・プールの塩素がアクネ菌を殺菌する?

プールはただ水を張ればいいわけではなく、雑菌を消毒するための塩素が使用されています。
学校のプールやスイミングスクールのプール、アトラクションがたくさんある遊園地のプールなど、どこに行っても塩素の匂いがしますよね。

塩素には雑菌やウィルスを殺菌する効果がありますが、実はプールの水と普通の水道水の塩素濃度はそれほど違いがないのだそうです。

プールにスタッフさんが塩素を入れているのを見たことがある人もいるでしょう。
実は、人がプールに入ると人の身体から出た汚れなどと塩素が反応することでどんどん塩素が薄まってしまうそうです。
だから、定期的に塩素を補充する必要があるんですね。

水道水とプールはそれほど塩素濃度が変わらないことから、アクネ菌をやっつける効果はそれほど期待できないのではないかと思います。

・プールに入ることでニキビは悪化する?

私は高校生のころ、一時期プールに通っていました。
しかしプールに通いだしてから、ニキビをはじめとした吹き出物に悩まされるように・・・
そのころは「塩素がよくないんだろう」と思っていましたが、塩素量は水道水とさほど違いがないことから、違う理由でニキビが増えてしまったようです。

人がプールに入ることで、体から出る汚れなどと塩素が反応してしまうことを先に書きました。
この時に、塩素が結合塩素になることで肌トラブルをおこしやすくなってしまうのだそうです!
この結合塩素は肌をピリピリと刺激したり、目や喉の痛みを誘発しやすいそうです。

そしてもう一つ。
プールって一度水を張ったら、しばらく水を取り替えませんよね?
その間に、たくさんの人がプールを利用します。
いくらプールに入る前にシャワーを浴び、消毒層にしっかり浸かったとしても体から出た汚れをすべて落とせるわけではありません(普通に考えれば当然ですね)
中には健康状態があまりよくない人だっているかもしれません。
下痢中だけど、プールに入りたい!という人が紛れ込んでいるかもしれませんよ。
この他、プールから上がって休憩中に汗をかいたまままたプールに入ってしまったり、トイレに行ったあと消毒槽に入らずにプールに飛び込む人もたくさんいそうです。

つまり、プールはかなり汚れた水の中に全身を浸からせているということなんです。
ニキビができたら、肌を清潔に保つのが常識。
こうした汚れた水の刺激で、ニキビが悪化したり肌の乾燥が加速してしまうことはよくあります

・ニキビがあるけどプールに入りたい時は?

友達と一緒に楽しめるプールは楽しいですよね。
でもニキビがあるし、肌が敏感なら心配になるかもしれません。

どうしてもプールに入る場合は、プールの水になるべく顔をつけないようしましょう
また、長時間のプールは体力を消耗しやすいので、抵抗力も落ちてしまいます。
健康状態がよい時に、だらだらプールで遊ばないことを頭においておきましょう。
あとやりがちですが、タオルの貸し借りも避けた方が無難です。

プールから上がったら、体についたプールの水をしっかり落とすことも大切。
そしていつも以上に肌ケアを徹底して肌を保護してあげましょう。

最近の記事

  1. ニキビ跡は、すぐにはよくならないものの、時間とともに治っていくものが大半ですね。しかし、化膿して…
  2. ニキビはアクネ菌やばい菌が大量に発生して炎症をおこしていきます。ニキビを治すには、このアクネ菌や…
  3. ニキビができると、とにかく早く治したくなりますよね。ニキビを早く治すためには、理屈では中の芯や毛…
  4. 結婚が決まり結婚式場も押えた、そしてドレスを選びに行ったら、鏡に映る背中のニキビやニキビ跡にギョっと…
  5. ニキビがある上に、顔がむくみやすかったり顔色が悪い・・・冴えない肌はメイクのりもよくないので憂鬱にな…
  6. ニキビができている時は、食べ物にも気を付けたいものですね。でも、よく食べるものや好きな食べ物がニ…
  7. ニキビができると、つい気になってお手入れしすぎたり、触ったりしてしまいますよね。こうした行為が、…
PAGE TOP